子育て世代の夫婦応援メディア『10傑 選定委員会』  日常生活で必須のあらゆるモノ、ヒト、コトについて最初に知るべき10選をお届けするメディアです。

【2020年版】おしゃれな電気ケトルのおすすめ10選!人気モデルを網羅

家電 電気ケトル

熱いお茶やコーヒー、カップ麺など、ちょこっとお湯が欲しいなというときにあると便利なのが電気ケトル。ガスよりも早く沸かすことができ、安全性に優れた製品も多く登場しています。

この記事では、1日3回は電気ケトルでお湯を沸かす主婦の私が、おすすめの電気ケトルを紹介します。選び方のポイントも解説するので参考にしてくださいね。

目次

電気ケトルの選びのポイント

それでは、ご自宅にぴったりの電気ケトルを選ぶポイントを見ていきましょう!

用途や人数に合わせて容量をチェック

電気ケトルの容量は、メインの用途や使用する人数に合わせて選びましょう。

沸かしたお湯でコーヒーを淹れるのか、カップ麺を作るのかによっても必要な容量は異なりますよね。また、家族や来客がいる場合にはたくさん沸かさなくてはなりません。

小さすぎると何度も沸かさなくてはならないため、少し大きめサイズを選ぶのがおすすめです。

注ぎ口の形状をチェック

注ぎ口の形状は、使い勝手を大きく左右するポイント。三角口タイプは、一気にお湯を注げるため、カップ麺などを作るのに最適です。細口タイプは、量を調整しながらゆっくり注げるため、コーヒードリップに向いていますよ。

デザインや素材に着目して選ぶ

頻繁に使うものだからこそ、デザインにはこだわりたいですよね!選ぶ素材によって、見た目が大きく変わってきます。使い勝手も変わってくるのでその辺りにも注目して選んでみましょう。

ポピュラーなプラスチック製は、シンプルな見た目と安価な価格が特徴です。軽量で扱いやすく、本体も熱くなりにくいのでやけどのリスクも低いですよ。ただ、他の素材に比べ耐久性に劣ります。

耐久性に優れており長く使えるのがステンレス製の魅力。熱伝導率が高く、素早くお湯を沸かすことが可能です。ただ、加熱すると表面も熱くなるため、小さいお子さんのいるご家庭では使用に注意が必要です。

ガラス製は、おしゃれでインテリアにもぴったり。中が見えるため、一目で水量や沸騰具合を確認することができますよ。ガラス製なので、落とすと割れてしまうため扱いには気を付けましょう。

安全機能の有無をチェック

短時間でお湯を沸かせる電気ケトルはとても便利ですが、高温になるため危険も伴います。「空焚き防止機能」や「自動通電オフ機能」などがあると、お湯を沸かしたあとうっかり忘れていても安心ですよ。

また、小さなお子さんのいるご家庭では、本体表面が熱くならないか、蒸気が出ないか、給湯ロック機能が付いているか、などの点も確認しておきましょう。

その他の機能で選ぶ

ただ熱湯を沸かせるだけでも便利ですが「保温機能」や「温度調節機能」が付いているとさらに使い勝手がよくなります。

「温度調節機能」があれば、飲み物に合わせた温度のお湯を準備でき、さらに美味しくなりますよ。「保温機能」があれば何度も沸かす手間を省けますね。

お手入れのしやすさも要チェック

電気ケトルの内部は、水を沸騰させることによりカルキが付着しやすくなっています。そのため、日ごろのお手入れが欠かせません。給水口が大きいものを選ぶと内部が洗いやすいですよ。お手入れを楽にしたいなら汚れが付着しにくいステンレス製を選ぶのもいいですね。

電気ケトルのおすすめ10傑

ここからは、電気ケトルのおすすめ商品を紹介していきます。どれも人気の売れ筋商品ですよ♪

[山善] 電気ケトル 電気ポット 0.8L (温度設定機能/保温機能/空焚き防止機能) ブラック YKG-C800-E(B)

スリムでスタイリッシュな山善の電気ケトルは、細口でゆっくり注げるためコーヒードリップにピッタリ。ワンタッチでの沸騰はもちろん、1℃単位での温度調節にも対応しています。保温機能や空焚き防止機能も備わっており、コストパフォーマンスに優れています。

HAGOOGI 電気ケトル ガラス ケトル 1.0L 二重構造 火傷防止 温度設定/空焚き防止/保温機能 改良版 ブルー

ブルーのLEDライトでインテリア性も抜群のガラス式電気ケトルです。二重構造で表面は熱くならないので、加熱中に手が触れてしまっても安全。7段階の温度調整と、お好みの温度での24時間保温に対応。台座は防水性の高いガラスパネルのため、お手入れも簡単ですよ。

バルミューダ 電気ケトル BALMUDA The Pot K02A-CR(クローム)

バルミューダの電気ケトルは、高級感あふれる上質なデザインと、計算し尽くされた使い勝手を両立させたハイクオリティな逸品。注ぎやすさにこだわった設計で、ストレスなくスムーズに使えます。温度調節機能などは付いていないので、熱湯のみで良いという人におすすめです。

ティファール 電気ケトル 0.8L オンライン限定デザイン パフォーマ ブラック KO1538JP

まさに王道ともいえるティファールの電気ケトル。シンプルで扱いやすいデザインとお手頃な価格が魅力です。消費電力は1250Wと大きめなので、他の家電との併用には注意が必要ですが、あっという間にお湯を沸かすことができますよ。

タイガー 電気ケトル 800ml パールブラック 蒸気レス わく子 PCH-G080-KP

タイガーの電気ケトルは安全性がピカイチ。本体は二重構造で、表面が熱くなりにくく、さらに沸騰後には自動で通電がオフになります。蒸気が出ない構造により、蒸気によるやけどの心配もありません。転倒防止機能や給湯ロックも搭載しており、特にお子さんのいるご家庭におすすめです。

dretec(ドリテック) 電気ケトル ステンレス コーヒー ドリップ ポット 細口 湯沸かし 0.8L PO-115BKDI (ブラック)

ティーポットのような形状と、ステンレスの輝きが美しいドリテックの電気ケトル。お手頃価格でありながら、空焚き防止機能も搭載されているのが嬉しいポイント。容量は0.8Lで使い勝手も良く、インテリアとしても映えるため人気の製品です。

ラッセルホブス 電気ケトル コーヒー ステンレス ドリップ ポット 細口 1.0L 7410JP

2017年にグッドデザイン・ロングライフデザイン賞を受賞したラッセルホブスの電気ケトルです。沸騰までの時間も早く、自動電源オフ機能や空焚き防止機能も搭載。デザイン性の高さだけでなく、実用性も伴っています。本体が熱くなる点が気になる場合は、カバー付きタイプを選びましょう!

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) ドリップケトル 電気ケトル アンティーク調 ホワイト IKE-C600-W

お手頃価格が嬉しいアイリスオーヤマの電気ケトル。アンティーク調の可愛いデザインは、コーヒーや紅茶でのティータイムを素敵に彩ってくれます。電源コードを収納できる構造になっているため、コードがごちゃつかずスッキリ片付きます。インテリアにこだわりたい方にオススメです。

ヒロ・コーポレーション 電気ケトル 1.0L コンパクト グレー KTK-300-G

シンプルなデザインと安価な価格で、気軽に使えるヒロ・コーポレーションの電気ケトル。1.0Lの大容量なので、一度にたっぷり沸かすことができますよ。中身が見える構造のため、いちいちフタを開けたり、持ち上げたりしなくても水量を確認できるのも便利です。

デロンギ(DeLonghi) 電気ケトル アイコナ・キャピタルズ ニューヨークイエロー KBOC1200J-Y

デロンギの電気ケトルは、レトロなフォルムとビビッドなカラーが魅力!コンパクトながら1.0Lの容量を備えており、使い勝手も抜群。目盛り付きの水量計が付いているので、一目で中身を確認できるのも嬉しいポイントです。自動電源オフ、空だき防止にも対応しています。

まとめ

お湯を使いたいと思ったときに、サッと使いたい量だけ沸かせる電気ケトルは、一度使うと手放せなくなること間違いなし。最近はおしゃれなデザインのものも多く、選ぶのも楽しいですよ。ぜひ使い勝手のいいお気に入りの電気ケトルを見つけてくださいね。

SHARE

スポンサーリンク