子育て世代の夫婦応援メディア『10傑 選定委員会』  日常生活で必須のあらゆるモノ、ヒト、コトについて最初に知るべき10選をお届けするメディアです。

2020年版!おすすめの「ドラム式洗濯機」10選

家電 ドラム式洗濯機
目次

ご自宅の洗濯機は使いやすいですか?


急にご自宅の洗濯機が壊れて、買い替えを余儀なくされた経験はありませんか?もしくは、引っ越しする、家族が増えたなどライフスタイルが変わり、今まで使っていた洗濯機では使いにくくなってきた・・・というときこそ、洗濯機を買い替える機会です。
今回は、縦型・ドラム式洗濯機の違いからおすすめのドラム式洗濯機まで、今買うべきドラム式洗濯機をたっぷりとご紹介いたします。

洗濯機の正しい選び方

縦型?ドラム式?選ぶ基準をしっかり吟味しよう

毎年、さまざまな新商品が出ている洗濯機。最近では、大きく分けて、縦型とドラム式洗濯機に分けられています。何となく「ドラム式洗濯機」に憧れを抱きがちですが、その理由や使い勝手からもしっかり検証してみましょう。
縦型洗濯機は、皮脂汚れや泥汚れなど汚れ落ちに強いのが特徴です。容量は幅広く展開されていますが、ドラム式洗濯機と比べると、比較的一度にたくさん洗えるのが大きなメリットと言えます。対してドラム式洗濯機は、乾燥機能付きが洗濯出来るタイプが多く、共働きのご家庭や洗濯ものを干すスペースのないご家庭で愛用されています。節水という観点からも選ばれる人が多いでしょう。その分、価格は縦型洗濯機よりも高いタイプが多いのがデメリットです。

ご家庭の洗濯する量や洗濯機の動線も考えて

洗濯機を決めるうえで大切なのが、ご家庭の洗濯する分量にマッチしているかという点です。目安となる要領の基準は、一般的には「人数×1.6kg」が一日当たりの目安といわれています。このほか、布団やシーツを洗濯したい、週末にまとめて洗濯するご家庭など、人数だけでは決められない使い方があるので大きめの容量を購入する方が多いです。
もう一つ、気にして欲しいのが洗濯機を設置する場所です。特にドラム式洗濯機の場合は、壁の位置やドアの位置にも気を配って洗濯機の投入口との相性を考えた方が賢明です。ドラム式洗濯機は、幅を取るデザインも多いので、サイズ感も重要です。マンションによく設置されているのが、640mm四方の防水パンです。このサイズ以上のものを選ぶとご家庭に入らないという危険も。動線やサイズ感の他にも、洗濯機を回す時間帯も大切です。深夜や早朝に洗濯機を使うなら、音が出ないタイプを選ぶ(脱水時の騒音は40dB未満が好ましいと言われています)、たくさん洗濯機を回す回数が多いなら節水タイプを選ぶなど、複合的に選ぶことも大切になってきます。

乾燥方法も要チェック

ドラム式洗濯機の最大の特徴でもある、乾燥機能付きの部分も各メーカーで違いがあります(乾燥機能が付いていないタイプもございます)。「ヒートポンプ式」「ヒートリサイクル式」が主流で、電気代がかかる「ヒーター式」もございます。ヒートポンプ式は、縦型洗濯機よりも節水効果が高いと言われているので、この点も吟味するといいでしょう。
この点を踏まえた上で、2020年のおすすめのドラム式洗濯機を10点ピックアップいたします。

2020年度版!おすすめのドラム式洗濯機10選

① TOSHIBA ZABOON ドラム式洗濯乾燥機 TW-127X8L

東芝の2020年新作モデルは、ナノサイズの泡が最大の特徴です。洗剤が繊維の奥まで入り込み、冷たい水でもキレイに汚れを落とることができます。容量12kgのトップクラスの容量で、約65℃の低音風で除湿しながら乾燥させる「ヒートポンプ除湿乾燥」式。省エネ性が高く、衣類の傷みや縮みも抑えることができます。音や振動も小さいので周りを気にせずいつでも洗濯出来る点も魅力的!

② パナソニック Panasonic NA-VG2400R-X ドラム式洗濯乾燥機 Cuble(キューブル) プレミアムステンレス

ステンレスのデザインが目を引くこちらのモデルはパナソニックの新商品。性能面では、40℃つけおき洗いが高ポイント。ユニークなのが、タオルソムリエの技を実現した「タオル」コースが新搭載され、ふわふわのタオルの質感をキープできます。コンパクトなサイズ感で、スッキリとした見た目は、女性からの支持が高そうなモデルと言えます。

③ HITACHI ビッグドラム12.0kg ドラム式洗濯乾燥機 BD-NV120ER(W)

日立のドラム式洗濯機の看板モデル「ビッグドラムシリーズ」は、ヒートリサイクルを利用した「風アイロン」機能を搭載している点が高評価。シワを抑えながら乾かす独自技術で自分でアイロンをかける手間が少なくなる点が魅力的です。このほか、最適な洗濯モードを自動で選択してくれる「AIお洗濯」などサポート水準が高い。

④ パナソニック ドラム式洗濯乾燥機 「ななめドラム洗濯乾燥機」 (洗濯10.0kg /乾燥6.0kg・左開き) クリスタルホワイト NAVX700AL-W

洗濯物に残りがちな洗剤をしっかり洗い流す「パワフル滝すすぎコース」を搭載したモデルで、洗いあがりにこだわりたい人におすすめしたいドラム式洗濯機。他にも泥汚れが気になる洗濯物を白く洗い上げる「どろんこコース」など洗浄力を武器にしている。

⑤ シャープ 洗濯機 ドラム式洗濯機 ハイブリッド乾燥 右開き(ヒンジ右) DDインバーター搭載 シルバー系 洗濯11kg/乾燥6kg 幅640mm 奥行728mm ES-W112-SR

一般的なマンションの設置にもぴったりな設計のドラム式洗濯機。ハーフミラーガラスがスタイリッシュで、洗濯機に見えない洗練されたデザインが魅力です。ヒートポンプ+サポートヒーターを採用したハイブリッド乾燥やプラズマクラスターなども搭載。

⑥ 日立 HITACHI BD-SX110EL-N ドラム式洗濯乾燥機 ビッグドラム ロゼシャンパン [洗濯11.0kg /乾燥6.0kg /ヒーター乾燥(水冷・除湿タイプ) /左開き][洗濯機 11kg BDSX110EL]

洗濯のたびに液体洗剤・柔軟剤の適量を自動で投入するので毎回洗濯時に洗剤を入れずに済む最新モデル。このほかAI機能を駆使し、 複数のセンサーで洗剤の種類や布質・汚れの量・水の硬度など9つのセンサーが稼働し、好みの洗いあがりも選びぬいてくれる。

⑦ 東芝 9.0kg ドラム式洗濯乾燥機【左開き】グランホワイトTOSHIBA TW-95G8L-W

価格も含めバランスのいいタイプがこちら。シンプルで使いやすいタイプなので、初めてドラム式洗濯機を使ってみたい人に最適です。たくさんの衣類でも大流量ダブルシャワーできれいに洗いあがるので、ドラム式洗濯機における洗浄力にも自信あり!

⑧ シャープ SHARP ES-S7E-WL ドラム式洗濯乾燥機

コンパクトで一人暮らしの人におすすめなドラム式洗濯機がこのモデル。時短コース・節水・低騒音など必要最低限の快適な使い心地はしっかり搭載されています。シャープ独自の「プラズマクラスター」を搭載しているので、洗濯槽も清潔を保てます。乾燥方式が、ヒーターセンサータイプなので、電気代の消費という面では△です。

⑨ アクア「Hot Water Washing」AQW-FV800E-W

こちらは、乾燥機能がないため、価格が抑えられたドラム式洗濯機です。洗剤の洗浄力を高める「お湯洗いコース」を搭載。お湯で洗うことで汚れや繊維の奥に入り込んだ黄ばみもスッキリ洗い落とせます。乾きも早い点も高評価!「泥んこ予洗いコース」もあるので頑固な汚れも落ちやすくて魅力的。節水性能に優れたドラム式だから実現できた「標準使用水量約57L」です。

⑩ アイリスオーヤマ HD81AR-W

このモデルも、乾燥機のないタイプのドラム式洗濯機です。「Ag+除菌システム」を搭載した除菌に特化したタイプ。さらに温水ヒーターによって汚れを落とす機能もついているので、部屋干しする際のニオイが気になる人や、ニオイの元を抑制できる効果が期待できます。汚れもニオイも効率よく落としたい人にぴったりなドラム式洗濯機です。

ライフスタイルに合った洗濯機を選ぼう!

洗濯機は、年々進化したモデルが登場していて、使いやすくなっています。大きなお買い物にもなるので、使いやすさを吟味しながら慎重にベストなドラム式洗濯機選びをしてみてくださいね。

SHARE

スポンサーリンク