子育て世代の夫婦応援メディア『10傑 選定委員会』  日常生活で必須のあらゆるモノ、ヒト、コトについて最初に知るべき10選をお届けするメディアです。

【2020年下半期】おすすめエアコン10選!選び方を知ってお部屋を快適に!

家電 エアコン2020下半期

エアコンは快適に生活するのに欠かせない空調設備ですね。しかし製品によって機能もさまざま。どれを選べばいいか悩んでしまいます。

この記事では、自宅で3台のエアコンを使いこなす主婦の私が、失敗しないエアコンの選び方とおすすめの製品をご紹介します。

目次

エアコンを選ぶ前にチェックすべきポイント3つ

エアコン選びで失敗しないために、まず次の3点を確認しておきましょう。

電源コンセントの有無と形状をチェック

エアコンの専用コンセントがお部屋にあるかの確認をしておきましょう。もし、専用コンセントがなかった場合には専用配管工事が必要になります。

また専用コンセントには4パターンの形状(100Vの15A、100Vの20A、200Vの15A、200Vの20A)があり、それぞれ対応しているエアコンが異なるため、間違えないように注意してくださいね。

設置スペースをチェック

エアコンの取り付けには配管穴が必要です。配管穴がない場合、穴あけ工事が可能か確認しておきましょう。また、室内機&室外機の設置スペースの広さを測っておくと購入の際にサイズで悩まずに済みますよ。

ブレーカーのアンペアをチェック

エアコンの使用中には、テレビや電子レンジ、ドライヤーなど他の家電を併用することもよくありますよね。ブレーカーが落ちてしまうのを防ぐためにも、契約電気容量を確認しておきましょう。契約電気容量はブレーカーの色や数字で表記されています。快適に利用するためには30A以上はあるといいですね。

失敗しない!エアコンの選び方

それでは、エアコンの選び方を見ていきましょう!

設置場所に応じたタイプ・種類で選ぶ

エアコンは、壁掛けタイプ・窓用タイプ・床置きタイプの3種類に分けられます。それぞれの特徴を知って、お部屋に合ったタイプを選びましょう。

壁掛けタイプ

壁掛けタイプのエアコンは、天井付近の壁に取り付けて使用する最も普及しているスタンダードなもの。部屋全体にまんべんなく冷気や暖気を行き渡らせられるのがメリットです。また、様々なメーカーが取り扱っており、製品ラインナップが豊富なので、サイズや機能など、理想的なものに出会える可能性が高いのも魅力ですね!

しかし、本体価格は高め。室内機だけでなく、室外機も設置しなくてはならないので、ある程度のスペースも必要ですね。さらに、取り付け工事が必要になるのもデメリットといえるでしょう。

窓用タイプ

窓用エアコンは、その名の通り、窓に取り付けて使用するエアコンのこと。メリットとしては、本体価格が安く、取り付け工事が不要で自分でいつでも付け外しができる点が挙げられます。壁に穴を開けたりする必要もないので、賃貸住宅でも安心です。室外機が不要なので、壁掛けタイプのように屋外のスペースを確保できない場合でも設置ができますよ。

ただし、広い部屋を冷やすのには向いていないというのが大きなデメリット。また、使用中は窓のカギを閉められないため防犯面や虫への対策も欠かせません。さらに、壁掛けタイプに比べると電気代が高くなりがちなことや、掃除が難しいことも短所です。

床置きタイプ

室内機を床に置いて使うのが、床置きタイプのエアコンです。スポットクーラーとも呼ばれており、設置工事が不要で、手軽に導入できるのが最大の魅力。床に置いているため、フィルターのお掃除などお手入れがしやすいのも特徴です。キャスター付きのタイプを選べば、移動もラクラク行え、好きな場所で使いことができますよ。

しかし、壁掛けタイプや窓用エアコンほどの性能はないため、部屋全体を冷やすには向きません。また、製品によっては動作音が大きい場合があるので、注意しましょう。

対応畳数で選ぶ

まずエアコンを見る際に注目したいのが対応畳数です。同じ製品でも、家の材質が木造か鉄筋かにより対応畳数が変わってくるのでご自宅に合わせて選ぶ必要があります。

対応畳数が「11~17畳」と記載されている場合、木造住宅なら11畳、鉄筋コンクリート住宅なら17畳が目安です。11~17畳の部屋なら大丈夫という意味ではないので注意してくださいね!

また、陽当たりの良い部屋や、最上階の部屋、天井の高い部屋などの場合、お部屋の広さにぴったりの対応畳数のエアコンを選ぶとパワー不足な場合も。そのような場合には実際の畳数よりも大きめのサイズを選ぶとよいでしょう。

お部屋の利用目的に合わせて選ぶ

長時間を過ごすことになるリビングルームと、眠るときにしか利用しない寝室では、選ぶべきエアコンが変わってきます。取り付けたいお部屋の利用目的に応じて機能を選択するとよいでしょう。

人の出入りが多く長い時間エアコンを使用するリビングルームには、AIによる管理機能や、空気清浄機能などが付いた高機能なエアコンを取り付けると便利ですね。出力は、最低でも3.0kw以上のものがおすすめです。

一方寝室では、「おやすみモード」や「タイマー機能」が付いたシンプルなもので、出力が2.0kwもあれば十分快適な睡眠を保てるでしょう。さらに快適さを追求するのなら、身体に直接風が当たらないタイプを選択すれば、喉の乾燥や冷房病の防止に繋がります。

省エネ機能で選ぶ

近年のエアコンは省エネ性能に優れており、節電効果の高い製品が続々と登場しています。少しでも電気代を抑えたいのなら、省エネ性能評価が高い製品を選びましょう。エアコンの燃費を表す「エネルギー消費効率」にも注目すると良いですね。「APF」という数値が大きいほどエネルギー効率が良いので注目してみてください。

エアコンの便利な機能で選ぶ

部屋の温度を快適に保つだけでなく、便利な機能を持ったエアコンも増えています。ご自分のライフスタイルに合う機能が付いたエアコンを選びましょう。

除湿機能

お部屋の湿度が気になるなら「除湿機能」付きのものがおすすめです。室温が同じ場合でも湿度を下げるだけで、不快感が減り快適に過ごせるようになりますよ。

除湿機能には、弱冷房除湿と再熱除湿の2種類があります。

弱冷房除湿は、その名の通り、弱い冷房で除湿を行う機能のこと。除湿された冷気を出すため、湿度だけでなく室温まで下がってしまい、冷え過ぎを招いてしまうこともあります。

一方の再熱除湿は、室温をあまり下げずに除湿できるのが大きなメリット。冷やして除湿した空気と暖めた空気を混ぜて送り出すため、梅雨時など低温多湿の状態で使っても、部屋が冷えすぎることなく湿度だけを下げることができます。

自動清掃機能

「自動清掃機能」が付いたものを選べば、日々のお手入れの手間や頻度を大幅に削減できます。ハウスダストアレルギーを持っている方や、なかなか掃除の時間が取れない忙しい人にピッタリの機能です。

とはいえ、自動清掃機能が付いているからと全く掃除をしなくてよくなるわけではありません。自動清掃機能に任せて何年も放置していると内部がカビだらけ…なんて事態にもなりかねないので注意が必要でしょう。

手動での掃除をこまめに行える人ならば、あえて自動清掃機能が付いていないモデルを選んでコストカットするのもアリですよ。

空気清浄機能

「空気清浄機能」が付いたものを選べば、ハウスダストや花粉などの空気中の汚染物質にも対応できます。エアコン1台で空気清浄機の働きもしてくれるので、お部屋のスペースも少ない場合にも助かりますね。消臭機能も搭載されている機種もあるので、お部屋のニオイが気になる場合にはチェックしてみてください。

AIによる自動運転機能

AIが部屋の状況や人数・天候などを判断し、自動で快適な運転を行ってくれる機能です。朝から夜まで、常に快適な状態が保たれるので、こまめにリモコン操作を行う必要はありません。また、利用者の使い方を学習していくため、使えば使うほど自分にピッタリの環境になっていきますよ♪

スマートフォン対応

せっかく新しいエアコンを買うのなら、ぜひスマートフォンと連携できる機種もチェックしてみてください。スマートフォンアプリからエアコンの操作が行えるようになるので、うっかりリモコンを見失っても安心♪

さらに、外出先からのエアコン操作もできるので、エアコンを切り忘れて外出した場合もすぐに停止することができますよ。お家にエアコンの操作ができないお子さんや高齢者がいる場合も、出先から温度管理ができるので熱中症の予防に繋がります。ペットがいる場合にも便利ですね!

予算・価格で選ぶ

価格もエアコン選びの重要なポイントですね。出費を抑えたい場合、最新機種の低グレード機種を買うのもよいですが、型落ちの最上位機種も検討するのもおすすめ。

本体代金以外に、取り付け・取り外し工事の費用も必要になる点も注意が必要です。

快適!おすすめエアコン10選

では、選び方を確認したところで、2020年下半期に選びたい最新おすすめエアコンをチェックしていきましょう!

日立 6畳程度 ルームエアコン 2019年モデル 白くまくん AJシリーズ RAS-AJ22J-W

狭いスペースにも収まるコンパクトな設計と、シンプルな使い勝手の良さが人気の日立の「白くまくん」。安心の日本製で丈夫だと好評です。あえて最新機種ではなく、型落ちの2019年モデルを選ぶことで、価格を抑えながら快適な生活を手に入れられますよ。

シャープ 【エアコン】 プラズマクラスターNEXT搭載 Airestおもに10畳用 (冷房:8~12畳/暖房:8~10畳) L-Pシリーズ (ホワイト系) AY-L28P-W

エアコンにシャープの代名詞ともいえるプラズマクラスター機能を搭載した人気シリーズの2020年モデル。パワフルな空気清浄力でお部屋のニオイや菌、PM2.5などの微細な粒子までキャッチし、快適な空間を作り出します。クラウドAIが生活パターンや気象情報に合わせた運転制御を行うなど、使うほどに賢くなる利便性の高さも魅力!

アイリスオーヤマ エアコン 12畳 ルームエアコン3.6kW 上下左右自動ルーバー搭載 本体 室外機 リモコンセット 2020年温度表示モデル

アイリスオーヤマの2020年モデルエアコンは、室内機本体の前面パネルに室温をLED表示できるのが特徴。室温が分かりやすいので、温度調節や体調管理に便利です。手ごろな価格ながらも、おやすみモードや、入切タイマー、内部洗浄機能など機能性は十分。

Panasonic エオリア Fシリーズ CS-229CF-W

6畳用から18畳用まで充実のラインナップ。汚れにくいようにコーティングされた熱交換器や、自動の内部クリーン機能でお手入れもラクラクです。起動してすぐに冷風が出る「すぐでる冷房」、直接身体に風が当たるのを防ぐ「天井シャワー気流」など暮らしに寄り添った機能が充実しています。

三菱電機 【日本製】【主に~6畳】霧ヶ峰ルームエアコン『GVシリーズ』(ピュアホワイト) MSZ-GV2219-W

三菱電機の霧ヶ峰は、日本製だから高品質で安心。除湿モードは好みに合わせて弱・標準・強の3つの強さから選べます。前面パネルを外せるのでお手入れもしやすいですよ。スマートフォンやスマートスピーカーからエアコンを操作できるのも便利です。

ダイキン:エアコン(Eシリーズ)(ホワイト)/S22WTES-W

シンプル&コンパクトな2020年モデルのエアコンです。冷房運転で発生した結露水を利用して汚れを洗浄する水内部クリーン機能で清潔な状態をキープ。本体も室外機もコンパクトなので、限られたスペースにもすっきり収まります。スマホ操作にも対応していますよ。

Panasonic エオリア Xシリーズ CS-220DX-W

Xシリーズはエオリアの2020年モデルです。高濃度の「ナノイーX」でカビや花粉などの空気中の汚染物質を抑制。除湿は5%刻みの湿度設定が可能になりました。「AI快適おまかせ」機能で無駄なく節電運転できますよ。

日立ルームエアコン白くまくん Xシリーズ RAS-X63J2-W

熱交換器に付着した微細な汚れを凍らせて洗い流す「凍結洗浄」機能で、いつでも清潔な内部をキープ。「くらしカメラAI」で室内にいる人物や家具の配置を把握し、自動で快適な状態を保ってくれます。消し忘れにも対応しています。

Hisense ルームエアコン Sシリーズ HA-S22C-W

ハイセンスの2020年モデルはコストパフォーマンスが抜群!0.5℃単位の温度調節ができるので、より自分に合った快適な室温を追求することができますよ♪解凍洗浄と内部クリーンのWクリーニング機能を搭載しており、お部屋の空気を綺麗さにこだわりたい人にもおすすめです。

富士通ゼネラル コンパクトスタンダードエアコン『nocria(ノクリア) Cシリーズ』(主に6畳) AS-C22K-W

室内機の横幅が728mmとコンパクトな設計なので、狭いスペースへの設置も可能です。上下左右の自動スイング機能や、2way除湿、スマートフォンとの連携機能などを搭載し、手軽な価格ながら快適性は◎。付着したカビ菌を除去する熱交換器加熱除菌で清潔に使えるのも嬉しいポイントです。

まとめ

夏でも冬でも大活躍間違いなしのエアコン。快適な生活に欠かせないものだからこそ、自分のライフスタイルに合った機能を持ったものを選びましょう。

SHARE

スポンサーリンク