子育て世代の夫婦応援メディア『10傑 選定委員会』  記事広告は一切なし!主婦目線で本当にオススメできる商品だけをご紹介

【2022年 最新】炊飯器の選び方とおすすめ10選!ふっくらツヤツヤの美味しいお米が炊ける機種を紹介

炊飯器

2021.11.13

家電 最新炊飯器

美味しいお米を買ったら、どうせならふっくらツヤツヤの美味しいお米を炊きたいですよね!家時間も増えて、自炊する人が多くなった最近では、より家で炊いたお米を美味しく食べたいと感じる人も多いはず。炊飯器もどんどん進化していて、様々な機能が付いている機種も多いので、選ぶのが難しい…と悩んでしまうことでしょう。

そんな人に向けてここでは2022年現在でおすすめな最新の炊飯器を10個に絞って紹介します。ぜひ参考にして炊飯器を選んでください。この記事を読むことで家庭の用途にぴったりの炊飯器を見つけることができますよ。

炊飯器の選び方

一回の炊飯量をチェック

家族構成や、一回に何合炊く必要があるのかを事前に考えてから炊飯器の容量を選びましょう。

お弁当などに使用する分を考量することも忘れないようにしてくださいね。

また、炊飯器は大きければ大きいほど良いというわけではなく、お米は炊飯器の容量の8割で炊くことで一番美味しく炊けると言われています。

大体の人数に対する容量の目安は以下の通りです。

【容量の目安】

1人〜2人 3合〜3.5合
3人〜4人 5.5合〜8合
5人〜大人数 8合〜1升

美味しさの決め手になる加熱方式をチェック

加熱方式にも様々な種類があって、この加熱方式によってお米の美味しさが変わるといえるほど機種によって違いがでます。重視したい点を決めて選びましょう。

圧力IH炊飯器

ふっくらもちもちに炊きあがるのが特徴の圧力IH炊飯器。販売している炊飯器の多くはこの圧力IHを採用しています。内釜に圧力をかけて加熱することで高温になり、お米の芯まで熱がいきわたりふっくらもちもちに仕上がるのが特徴です。

超音波炊き炊飯器

三菱独自の加熱方式。1秒間に約9万回の超音波振動を与えることで浸水時間がなくてもお米の芯まで吸水させることができ、最大限にお米の甘みを引き出してくれます。浸水時間を短縮できます。

蒸気レス炊飯器

蒸気を出さないことで釜内の温度を高温のまま維持することができて、ギュッと旨味の詰まったお米を炊き上げることができます。万が一小さな子供が触ってしまっても安心ということで、小さな子供がいる家庭に人気なのが蒸気レス炊飯器です。

スチーム&圧力IH炊飯器

炊飯の後半に200℃以上の高温スチームでお米をしっとりさせ、尚且つしっかり粒だったお米を炊き上げることができるのが特徴の加熱方式です。保温時にも高温スチームを使用することで、まるで炊き上がりのような美味しさを再現できるのがこの加熱方式が人気な理由の一つです。

マイコン炊飯器

マイコンタイプの炊飯器は、底面からのヒーターの熱でご飯を炊き上げる仕組みになっています。マイコン炊飯器は最近では小型のものが多く、3合炊き以下のサイズで価格も安く抑えたいという人にはマイコン炊飯器がおすすめです。

内釜の素材で理想の炊き上がりを考える

内釜の素材によって炊き上がりのお米に違いがでます。自分の好みの炊き上がりになるのはどの釜なのか考えてみてください。

土鍋釜

土鍋でご飯を炊くとふっくら甘みのあるお米が炊けることはご存知だと思います。土鍋釜の炊飯器でも遠赤外線効果が期待でき、ゆっくりお米の芯まで熱を通すことで甘みを最大限まで引き出します。また、熱が伝わりやすいが冷めにくいのも土鍋釜の特徴です。

炭釜

炭は熱伝導率が高く遠赤外線効果もあるので均一に熱を伝えて炊き上げることができるのが特徴。炭が釜のまわりにコーティングされているタイプと炭100%でできている釜があります。

鉄釜

鉄は発熱性が高いので、強い火力の熱を均一に伝えることでムラなく美味しいお米が炊き上がります。発熱性にも優れていますが、断熱、蓄熱にも優れているので炊き上がりの美味しさをキープする効果もあります。

お気に入りのメーカーで選ぶ

自分が気に入って使っているメーカーがあれば、メーカー基準で選ぶ方法もあります。それぞれのメーカーの特徴も紹介するので、気に入るメーカーがあるかチェックしてください。

象印

象印の炊飯器の特徴は、内釜に南部鉄器を使用していることです。鉄器は蓄積熱が高く、じっくりとお米に熱を伝えることでお米が持つ旨味を最大限に引き出し、甘くてもちもちのお米を炊き上げることが可能です。

パナソニック

パナソニックの炊飯器の特徴は、水分量が多い口当たりの良いご飯が炊けることです。スチーム機能が付いている機種ではお米の甘さが引き立ち、圧力機能が付いている機種ではお米のもちもち感もプラスされます。

タイガー魔法瓶

タイガー魔法瓶の特徴は、本土鍋釜です。タイガー独自の技術により開発された内釜は、遠赤外線効果でムラなく熱が伝わりご飯がふっくらと炊き上がります。5層遠赤特厚釜や9層遠赤特厚釜など、上位機種になるほどコーティング層が増え、より土鍋釜に近い炊き上がりになるのです。

日立

ご飯の硬さで言うと、硬すぎず柔らかすぎずちょうど良い硬さで炊き上がることが特徴。蒸気を逃がさず釜の中でじっくりと蒸らすことや、浸しの水温を高めに設定(60℃)することで、ご飯の甘みを引き出す工夫がされています。

東芝

東芝の炊飯器の最大の特徴は、独自の真空技術です。お米の浸し、ほぐし効果、吸水率の向上、保温効果のすべての工程において真空の技術が生かされています。釜内を真空に保つことで保温中もお米の鮮度が落ちず、最長40時間保温も可能に。

三菱

炊飯と保温が一体になったジャー炊飯器を最初に出したのも、高級炊飯器の先駆けとなったのも三菱です。三菱の上位機種の特徴は本炭釜で、職人さんが炭を手作業で削っていき内釜を完成させます。炭は金属よりも熱伝導率が高いので、ご飯の甘みや旨味を引き出すには最高の内釜です。三菱にはお米に効率よく吸水させる独自の機能の超音波吸水もあります。

シャープ

美味しさを追求しながらも他社よりも価格が手頃な値段に設定されている印象です。シャープの炊飯器はコンパクトで洗練されたデザインのものが多いです。シャープの炊飯器では、価格の安いマイコン炊飯器をメインに展開しています。

アイリスオーヤマ

アイリスオーヤマの炊飯器の特徴の一つに、銘柄炊き分けがあります。機種によって31銘柄、40銘柄、50銘柄など様々な銘柄で炊き分けが可能です。そのお米の持っている水分量に合わせて最適なご飯に炊き上げてくれるのです。そこからさらに、こだわり炊き分け機能ではおむすび、カレー、すし飯など用途に合わせた炊き分けも出来ます。

手入れのしやすさもチェックする

毎日洗うものなので、手入れのしやすさもチェックするべき大事なポイントです。最近の炊飯器では、内釜と内蓋の2点だけを洗えばOKというものも多いので、毎回使用後に洗浄しなければいけない箇所の確認をしましょう。

部屋に馴染むデザインで選ぶ

最近の炊飯器はデザインにも凝ったスタイリッシュなものも多いです。部屋のコーディネートにこだわる人は、自分の好きなデザインのものを選ぶと長く愛用できるでしょう。インスピレーションで決めてしまうのも方法のひとつです。

 

美味しいご飯が炊けるおすすめの炊飯器10選

タイガー魔法瓶 炊きたて ご泡火炊き JPL-G100

従来製品の約4倍の赤外線効果を発揮し、最高温度約280度もの高火力で炊く一気に炊き上げる土鍋圧力IH炊飯器。蒸らし工程の間には、新たに「間欠呼吸」を採用した。高温で蒸らすことでご飯の甘みを最大限引き出します。

加熱方式:圧力IH炊飯器

東芝 真空圧力IH RC-10VSR

1420Wの大火力でお米が粒立って炊ける「炎匠炊き」を採用。多段階火力調節機能も搭載で、最適な火力でお米の美味しさを引き出します。東芝独自の「鍛造かまど銅釜」は厚みがあり熱を蓄えやすく、まるでかまどで炊いたような熱対流を再現しムラなくお米を炊き上げます。

加熱方式:圧力IH炊飯器

日立 圧力&スチーム ふっくら御膳 RZ-W100DM

一粒一粒が際立って、お米の甘さを最大限まで引き出す圧力&スチーム炊飯器です。京の米老舗「八代目儀兵衛」が目指している外硬内軟がいこうないなんの炊き上がりを実現しました。まるで新米のような炊き上がりに満足すること間違いなしの炊飯器です。蒸気がほとんど出ないので、設置場所を選ばないのも嬉しいポイントです。

加熱方式:スチーム&圧力IH炊飯器

象印 炎舞炊き NW-PS10

4つの底面のIHヒーターで釜内に激しい対流を起こし、ふっくらした甘みのあるお米を炊き上げる「ローテーションIH構造」を採用しました。麦ごはんをもちもちかふつうに炊き上げる「麦ごはん炊き分け」メニューも搭載。毎回の洗浄は内釜と内蓋だけなのでお手入れも簡単です。

加熱方式:圧力IH炊飯器

象印 極め炊き NP-RM05

お米の食感を炊き分ける「白米炊き分け3コース」を使用することで好みの硬さに炊き分けることが可能です。「うるつや保温」では、なんと30時間もの長時間お米を美味しく保温できます。他にはお米の栄養素を引き出す「熟成炊き」コースもあり、健康に気遣う人にもおすすめな圧力IH炊飯器です。

加熱方式:圧力IH炊飯器

象印  STAN NW-SA10

シンプルな機能の炊飯器ですが、お米の硬さは好みで選ぶことができます。使い方がシンプルなので高齢の方からも人気がある機種です。ふっくらつやつやのムラのない炊きあがりでお米の甘さをしっかりと感じることができ、炊き上がりの味にも満足できるでしょう。見た目もスタイリッシュでオシャレだと評判。内釜、内蓋を洗うのみなのでお手入れも簡単な炊飯器です。

加熱方式:圧力IH炊飯器

パナソニック Wおどり炊き SR-MPW100

可変圧力式のIH炊飯器なので、お米の状態に合わせてベストなタイミングで圧力を加えます。お米の芯までムラなく均一に熱を加えることで、もちもち感と甘みのある美味しいお米に炊き上げます。しっかりお米に浸水させる「旨み熟成浸水」や、「加圧追い炊き」機能も搭載しています。

加熱方式:可変圧力IHジャー炊飯器

三菱電機 本炭釜 KAMADO NJ-AWB10

贅沢に純度99.9%の炭を内釜に使用している「本炭釜」のIH炊飯器です。炭ならではの遠赤外線効果を発揮し、お米の芯までしっかり加熱することでみずみずしい炊き上がりに。大火力をキープしたまま連続沸騰させ、窯ならではの香ばしさまで再現されています。丸いフォルムがかわいいとデザインでも人気の機種です。

加熱方式:IH炊飯器

パナソニック 可変圧力IHジャー炊飯器 SR-JW058

可変圧力を採用し、異なる方向からの加圧と減圧を繰り返すことでお米が釜の中で舞い上がります。加圧変動の炊き技でムラなく均一にお米に熱がいき渡り、甘みともちもち感を最大限引き出してくれます。内釜はダイヤモンド竈釜を使用しており、おこわや炊き込みご飯も美味しく炊き上がると評判の機種です。

加熱方式:可変圧力IHジャー炊飯器

アイリスオーヤマ 瞬熱真空釜 IH炊飯ジャー RC-IF50

かまど炊きのお米の美味しさを追求した、あえてお米をおどらせずに炊くアイリスオーヤマのIH炊飯器。かまど炊きのごはんは、おどらせずにじっくり加熱して炊くことでお米の旨味を閉じ込める製法です。業界初のヒートパイプ技術を採用し、二重構造の真空釜に瞬間的にギュッと旨味を閉じ込めました。

加熱方式:IH炊飯器

自宅で美味しいお米を味わえる炊飯器を手に入れよう

近年の炊飯器は各社の工夫が凝らされ、優れた機能が様々搭載され、より美味しいお米が炊けるように日々進化しています。

どの炊飯器を選んでも美味しいお米は炊けますが、加熱方式などの機能を加味して自分の好みの炊き上がりが実現できる炊飯器を買いましょう。

使いやすさはどうか、お手入れのしやすさはどうか、容量は丁度良いかなどのポイントを見極めて、自分に合った最高の炊飯器を見つけましょう。

SHARE

スポンサーリンク